2007年 06月 19日
capricious
君の涙は
決して僕の前では流れることはない

僕は君を悲しませるほど大きくなくて
僕は君を慰められるほど近くもなくて

それでも君の笑顔に会いたいから

暗闇の中小さな光をずっと探してる
君の指先に触れる口実をずっと探してる

身勝手な僕は
君に光をあたえられるなんて
くだらない勘違いをまた繰り返す

気まぐれな神様が
もしもふたりを結ぶとしたら
僕が僕であり続けることは
その条件になりますか

降り出す雨に心は揺れて
[PR]

by y4f | 2007-06-19 00:47 | ひとりごと


<< phantom      lose my mind >>


ひっそりとこっそりと

移転前の記事はこちら
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧